痛みもあなたの一部!排除するのではなく受け止めましょう。|川崎で鍼灸、気セラピー、ラドン浴の治療を行う鍼灸院

川崎で鍼灸治療を受けるならゴスペル鍼療院
TEL:044-366-2589

〒210-0852  神奈川県川崎市川崎区鋼管通3-11-3
・JR「川崎駅」から川崎市バス(川40系統)で
「鋼管通3丁目」下車、徒歩3分
・JR「川崎駅」から臨港バス(川24系統)で
「臨港中学校前」下車、徒歩3分

ブログ

痛みもあなたの一部!排除するのではなく受け止めましょう。

  • ブログ

日々の痛み。しんどいし、痛いですよね。

 

私も、首や肩、腰の痛みに悩まされるときがあります。

 

こうした痛みに鍼灸はとても良く効きますが、しばらくするとまた痛みがでます。

 

この原因は、なにかといいますと・・・。

 

「痛み」は体の一部であり、心と体のサインとして出てくるものだということです。

 

心や体の疲れが、体の痛みとなって現れてくるわけですよ。

 

体調を示すバロメーターですね。

 

心や体の疲れが取れてくると痛みは自然となくなってくるんですよね。

 

この痛みはお医者さんに伝えても治りません。

 

レントゲンを撮っても、血液検査をしても異常は見られない痛みです。

 

逆にお医者さんへの不信感が募ってしまいます。

 

そうなるとストレスがマシマシになっちゃって痛みが増幅するという悪循環が起こります。

 

お医者さんは検査値に異常が見られない場合は、特にやることがないのです。

 

検査値に異常が見られないのに何かしらの痛みが出る場合は、話をよく聞いてくれる人のところに行きましょう!

 

お寺でも教会でも電話相談でもいいです。

 

何かのサークルやコミュニティに入るのもいいです。

 

自分と向き合って、ストレスの原因は何かを探して、それを軽減する方法を探したほうがずっといいです。

 

お金の問題かも知れないし、家族の問題かも知れない、仕事の問題かも知れない。

 

人はだれでも悩みを抱えています。

 

悩みとシッカリ向き合うことが、結局は痛みを軽減する近道になるんですよね。

 

というわけで、検査で異常が出ない痛みは排除するのではなく向き合いましょうというお話でした。

 

検査で異常が見つかる痛みもありますから、病院にちゃんとかかってくださいよ。