with コロナの在宅勤務はいろんな痛みとの付き合い方が大切です|川崎で鍼灸、ラドン浴の治療を行う鍼灸院

川崎で鍼灸治療を受けるならゴスペル鍼療院
TEL:044-366-2589

〒210-0852  神奈川県川崎市川崎区鋼管通3-11-3
・JR「川崎駅」から川崎市バス(川40系統)で
「鋼管通3丁目」下車、徒歩3分
・JR「川崎駅」から臨港バス(川24系統)で
「臨港中学校前」下車、徒歩3分

ブログ

with コロナの在宅勤務はいろんな痛みとの付き合い方が大切です

  • ブログ

ご無沙汰しております。

 

久しぶりのブログ更新となりました。

 

世の中、コロナ、コロナでいろいろと不自由を強いられておりますね。

 

ただ、コロナとの付き合い方もだいぶわかってきた部分も多いかと思います。

 

その中で一気に世の中に普及したのが、在宅勤務ですね。リモートワークというやつです。

 

現場仕事や接客仕事の場合は、リモートワークが難しい場合もありますが、一昔前には考えられないほど、会社に行かなくても仕事ができる環境が整ってきているのは確かです。

 

満員電車から解放されて、通勤時間の節約や家族との時間の確保が容易になったりと、そのメリットがある一方、デメリットもチラホラと聞こえてくるようになりましたよね。

 

そのデメリットのうちの一つが健康面に及ぼす影響です。

 

通勤していたときは、無意識的に体を動かしていたものが、在宅勤務になり、体を動かす時間が圧倒的に減りました。

 

体を意識的に動かさないといけなくなりましたね。

 

そして、座りっぱなしの時間が長くなることによる様々な痛みの誘発です。

 

首、肩、腰などは、結構しんどくなるヒトも多いと思います。

 

在宅勤務のメリットを享受しつつ、健康に気を配るには、意識的に歩く時間を取らないといけません。

 

1時間の間に10分くらいは、散歩をするとか、スクワットをするとかして、体のめぐりを良くしていきましょう!

 

コリとか、痛みは、体からのサインですから、それを無視するといいことないですからね。

 

楽しい在宅勤務ライフをおくりましょうね。