脳を騙せば、体の調子がよくなるかも?|川崎で鍼灸、ラドン浴の治療を行う鍼灸院

川崎で鍼灸治療を受けるならゴスペル鍼療院
TEL:044-366-2589

〒210-0852  神奈川県川崎市川崎区鋼管通3-11-3
・JR「川崎駅」から川崎市バス(川40系統)で
「鋼管通3丁目」下車、徒歩3分
・JR「川崎駅」から臨港バス(川24系統)で
「臨港中学校前」下車、徒歩3分

お知らせ

脳を騙せば、体の調子がよくなるかも?

  • お知らせ

私はよく、斎藤一人さんの音声を聞いて日々過ごしております。

 

彼は、納税額日本一に何年も連続でなったナイスガイです。

 

人生を豊かに生きる知恵の言葉をいっぱい語ってくれますので、お時間がある人はyoutubeでいろいろと探してみてください。

 

そのなかで彼が言っていた言葉を私なりに解釈してお話しますね。

 

今回は、「脳を騙す」というテーマです。

 

私達人間は楽を求める生き物です。

 

チャンスがあれば楽をしたいと思っています。

 

少なくとも私はそうです。

 

というか、苦労は誰もしたくないですよね。

 

そして、なにか嫌なことがあるとそれから逃げるために体調が悪くなることがあります。

 

別に仮病や詐病というわけではなく、本当に具合が悪くなるんです。

 

だから、それはそれとして、治療する必要があるわけですが、本当の原因は他にある場合が多いです。

 

腰が痛い、首が痛い、肩が痛い。

 

心が整わないと、体は整ってきません。

 

一時的には良くなりますが、また再発します。

 

心を整えるときに何が良いかというと・・・。

 

脳を騙すんです。騙すというか、今ある状況は「おかしい」と脳に思わせればいいんです。

 

今ある状況を受け入れちゃうと、脳は楽をして、現状維持をするようになってしまうと。

 

自分が置かれている状況、日々感じるコンプレックスやストレスに流されないようにするんです。

 

お金が無くて困っているならば、「お金がないのはおかしい!」と思えばいい。

 

仕事が忙しくて困っているならば「仕事が忙しいのはおかしい!」と思えばいい

 

人間関係で困っているならば「こんなにいいやつなのに、人間関係で悩むのはおかしい!」と思えばいい

 

とにかく、なにか悪いことが起こったら、「それはおかしい」と思わないといけないとのことです。

 

そしたら、あとは脳が勝手に働いて、解決策をみつけてくれるんだということです。

 

心の不調は体に出ます。

 

それを治癒するうえでいちばん大切なのは、考え方、思考のあり方だと斎藤一人さんはいいます。。

 

というわけで考え方を変える訓練、脳を騙す訓練をしてみるのは、いい時間の過ごし方だと思います。

 

お金かかりませんから。