自律神経失調から誘発される筋緊張について|川崎で鍼灸、ラドン浴の治療を行う鍼灸院

川崎で鍼灸治療を受けるならゴスペル鍼療院
TEL:044-366-2589

〒210-0852  神奈川県川崎市川崎区鋼管通3-11-3
・JR「川崎駅」から川崎市バス(川40系統)で
「鋼管通3丁目」下車、徒歩3分
・JR「川崎駅」から臨港バス(川24系統)で
「臨港中学校前」下車、徒歩3分

お知らせ

自律神経失調から誘発される筋緊張について

  • お知らせ

自律神経失調症の場合、首周りから背中にかけて、筋緊張が出やすいです。

 

この辺の筋緊張をゆるめると、自律神経のバランスが落ち着く場合があります。

 

この筋緊張と自律神経のバランスは、どちらが先かっていうのが議論が分かれるところです。

 

たまごが先か、鶏が先かですね。

 

筋緊張があるから、自律神経失調がおこるのか、自律神経失調があるから、筋緊張が顕著になるのか?

 

それとも、別に原因があって、筋緊張と自律神経失調が同時に起こってくるのか?

 

人間の身体は不思議なものです。

 

心の影響はすぐに身体に現れてきます。

 

一番考えないといけないことは、心を健全に保つことです。

 

心が健全に保てていれば、体調不良に意識が向く暇もなく、自然に修復されますから。

 

自然に身体がバランスを取る状態を作る。

 

それが我々が理想とする治療です。

 

そのための第一段階として、首から背中の筋緊張を緩和していく鍼灸治療は非常に有効な手段になります。

 

自律神経失調に鍼灸治療が効果を示すというのは、そういう理由からなのです。

 

前向きな人生を送るためにも、たまには心と身体のメンテナンスに時間を使ってくださいな。

 

それでは。